SPI2012 – Capri

飛行機の都合で会議の前後はほぼ1日ずつ空き時間があった.
会議前の日曜はナポリ近くのBeneventoを自転車レースGiro d’Italiaが通過するということで
Beneventoに向かおうとしたんだが,ナポリからの電車が休日ダイヤ?で
出ておらずあえなく断念.そのままソレントに引き返してカプリ島に行くという
なんとも無駄なことをやった.
そして会議後は午前中他の日本人参加者とともに再びカプリ島へ.
目的は青の洞窟である・・・が,着いてみれば
「波が高くて今日は入れない」ということで入れず.
空振りばかりである.


とは言えカプリ島はすばらしい.
ソレントからは高速船で20分.
700_1824.jpgカプリ島.
700_1835.jpg船着き場.
700_1303.jpgソラーロ山.
青の洞窟に行けなかったのでカプリ島一周のガイド船に乗る.
700_1836.jpg波高し.
700_1855.JPG洞窟.
この洞窟はマリア像に見える鍾乳石があるんだがうまく写らず.
700_1863.jpgファラリオーニ岩島群.
700_1866.jpgマリーナ・ピッコラ.
700_1886.jpg灯台.
700_1891.JPG(たぶん)青の洞窟入り口.
中心地のカプリ地区へはケーブルカーで上がる.
700_1321.jpg眺め良し.
700_1963.jpgカモメ.
700_1950.jpgうっすらヴェスーヴィオ山.
700_1335.jpgウンベルトI世広場.
ここからいろいろ行けるんだが,眺めはアウグスト公園がよい.
700_1427.jpg公園からファラリオーニ岩島群.
700_1923.jpg同じく.
700_1438.jpgマリーナ・ピッコラへ続く道.
700_1458.jpg展望台.
公園自体はそれほど広くないが,色とりどりで綺麗である.
700_1415.jpg公園.
700_1486.jpg公園.
アウグスト公園の近くにあるもう一つのポイントはサン・ジャコモ修道院.
700_1900.jpg修道院.
700_1937.jpg回廊.
ヴィッラ・ジョビスとかヴィッラ・サン・ミケーレとか天然アーチとか
いろいろ行きたいところはあったんだが,時間の都合もあり
ファラリオーニ岩島群を見下ろす展望台へ.
700_1347.jpgファラリオーニ岩島群.
700_1359.jpg湾を一望.
がんばって歩けば岩島群のすぐ近くまで下りられる.
700_1393.jpg建物はレストラン.
天気もよく楽しんだんだがやはり青の洞窟に行けなかったのは残念だし
まだ見たいところも多い.もう1回行きたいところである.

SPI2012 – Capri」への2件のフィードバック

  1. つちや

    次の出張は6月末に韓国.
    そういえば最近アメリカ行ってないような気がするな.

    返信

つちや にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。