フィユタージュ・ノルマル

いわゆるパイ生地.

材料 (アップルパイ2台分ぐらい)

  • 薄力粉 125g
  • 強力粉 125g
  • 水 130cc
  • 塩 小さじ1/2
  • バター 30g
  • 折り込み用バター 200g

参考:相原一吉「作り型のなぜ?がよく分かるタルトの本」(文化出版局)

  1. 水に塩を入れ,溶かす
  2. 薄力粉と強力粉を合わせて振るったものを半分入れ,よく混ぜる
  3. 溶かしバターを加え,よく混ぜる
  4. 残りの粉を加え,よく混ぜる
  5. ラップで包み,冷蔵庫で一晩寝かせる
  6. 折り込み用バターはラップで包んで板状に延ばし,冷蔵庫で冷やす
  7. 生地を延ばし,板状のバターを生地で包んで延ばす
  8. 細長く延ばして3つ折り→90度回転させて延ばして3つ折り→90度回転させて延ばして3つ折り
  9. 冷蔵庫で1時間休ませる
  10. 8,9の工程を合計3~4回繰り返す
  • 生地作りはしっかり混ぜるだけ
  • 延ばす工程は折り込んだバターが溶けないように素早く行なう.バターが溶けると生地と混ざってべたべたになるので夏に作るのは難しい.
  • グルテンが多いので一度延ばしたら十分に休ませる
  • 焼く温度は230度~250度.高温で一気にバターを蒸発させないときれいに層状にならない.
  • 焼き上げるときは刷毛で卵黄を塗ると焼き色がよくなる
  • 余ったら冷凍保存できる

610_3659卵黄を塗って焼く前 (アップルパイ)

610_3660焼き上がり (230度15分)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です